ブログ番組「クラシック名曲アルバム」

meikyoku.exblog.jp

2009年元日開局。Youtubeにあるクラシック音楽の動画・録音を紹介。1日1曲、短くて聴きやすい名曲をお楽しみ下さい。

ブログトップ

カテゴリ:その他声楽曲・歌曲( 14 )

 ドミートリイ・ショスタコーヴィチ(Dmitrii Shostakovich, 1906-1975)は、ソビエト連邦(現・ロシア)の重要な作曲家であり、20世紀における世界最大の作曲家の一人です。鋭い知性と感性、高度な技術が一体化した独自の作風により、特に交響曲や弦楽四重奏曲において秀逸な曲を遺しました。

 本日ご紹介するのは、ショスタコーヴィチの声楽作品のうち最も有名な、オラトリオ「森の歌」(Song of the Forests)です。「オラトリオ(oratorio)」とは本来、聖書を題材として独唱・合唱・管弦楽などで構成する演奏会形式の宗教的音楽劇のことですが、この作品はソ連の独裁者・スターリンの植林政策を讃える内容です。
 共産党当局から、大衆に分かりやすく人生肯定的な歌詞のついた楽曲の作曲を求められたショスタコーヴィチは、当時のソ連の緑化計画にヒントを得て、1949年夏にこの曲を作曲しました。同年11月の初演は大成功で、スターリンも大いに気に入り、翌年のスターリン賞第一席を受賞しました。世界各国語にも訳され、世界中の共産主義者たちがこの歌を歌ってスターリンを賛美しました。
 ところが1953年のスターリン死後、スターリン批判が吹き荒れると、このままの歌詞で歌うことはできなくなりました。1962年に、スターリン個人の礼賛ではなくソビエト共産党を讃える内容に歌詞が書き換えられ、以後の演奏はこの改訂版で行われるようになりました。
 ソ連崩壊後、共産党に迎合するこの曲は演奏の機会が激減しました。現在ではロシアや旧ソ連諸国はもちろん、欧米諸国でも演奏されることは稀です。しかしこの曲は、純粋に音楽作品として傑作であり、分かりやすく親しみやすく、忘れ去られるには惜しい作品です。スターリン(orソ連共産党)礼賛という忌まわしい内容は歴史の一部分として記憶に留めつつ、これからも聴き継がれていってほしいものです。

 「森の歌」は全7曲から成り、全曲演奏時間は約40分です。大まかな内容は下記のとおり。(1962年改訂版に基づく日本語訳歌詞はこちら
1.戦争が終わって
 冒頭で全曲共通のテーマ旋律。弦と金管による伴奏で木管によって演奏されるゆったりとした旋律。歌詞は、1949年版では偉大なる指導者スターリン個人を礼賛する内容だったが、62年版では単に「戦争に勝利した」という内容に替えられた。
2.祖国を緑にかえよう
 「祖国を緑にかえよう、という声が国中にあふれている」と歌う。
3.過去の追憶
 「かつてはヴォルガ河から空っ風が吹いてきて干ばつが起き、苦しめられた」という内容。
4.ピオネールたちは木を植えている
 「ピオネール」は、旧ソ連の児童組織。「子供たちが植えた白樺やリンゴ、楓などの木がすくすく育ってくれ」と歌う。児童合唱による愛らしい曲で、かつては日本の幼稚園などでも歌われた。
5.コムソモールたちは前進する
 「コムソモール」は、共産主義青年同盟。「偉業を成し遂げよう!旗を高く掲げよう!」と歌う。改訂前は「スターリングラード市民たちは前進する」という題だった。
6.未来の散歩道
 「植林によってステップの荒れ地が広大な緑に変わった、ソヴィエトの国の美しさ。未来の恋人たちを散歩させよう」と歌う。
7.讃歌
 「コルホーズ(集団農場)の畑の区画ごとに、青々とした森林地帯がある。我らがロシアの国に、我らが党に、全人民に栄光あれ!」と歌う。改訂前の歌詞は「偉大なる指導者スターリンに栄光あれ!」という内容だった。

 映像は、2006年にサントリーホールで行われた全曲演奏のライヴ録音です。ロシア人指揮者テミルカーノフの「オリジナルの歌詞に書かれていることが事実である」という方針により、歌詞はスターリンを讃える1949年の原典版で演奏されました。少々おとなしい演奏ですが、めったに演奏されない貴重なライヴ録音です(3つの映像を続けてお聞きください)。

「1.戦争が終わって」~「3.過去の追憶」途中まで
 
「3.過去の追憶」途中~「6.未来の散歩道」まで
 
「7.讃歌」
 

【おすすめ音源】
 ショスタコーヴィチ:オラトリオ「森の歌」(試聴可能)
 ソ連崩壊が近づく中、今後この曲の演奏がますます困難になると考えた指揮者フェドセーエフが、「なぜいまさらこの曲を」と渋る楽団や合唱団のメンバーを説得し、クーデター3日前の1991年8月16日から17日にかけて行った貴重な全曲録音のCD。上記映像のテミルカーノフ指揮の演奏と比べ、緻密さと迫力においてずっと優っている。
 NHKクラシカル スヴェトラーノフ/ソビエト国立交響楽団 1978年日本公演 [DVD]
 ソビエト国立交響楽団による1978年の日本公演のライヴ録音。NHKにはこの録画が残っていなかったが、一般視聴者が録画していたものが見つかり、DVD化された。
【おすすめ楽譜】
 スコア ショスタコービッチ オラトリオ《森の歌》 作品81 (Zen‐on score)
 全曲演奏のスコア(総譜)。
【おすすめ書籍】
 森のうた―山本直純との芸大青春記 (講談社文庫)
 岩城宏之著。学生の交響楽団でショスタコービッチの「森の歌」を演奏した経緯を綴っている。

[PR]
by asapykadan | 2014-02-09 16:27 | その他声楽曲・歌曲
 グスタフ・マーラー(Gustav Mahler、1860-1911)はオーストリア帝国領ボヘミア(現・チェコ)で生まれ、ウィーンで活躍したユダヤ系の音楽家です。ウィーン宮廷歌劇場(現・ウィーン国立歌劇場)の総監督やウィーン・フィルの首席指揮者を務めるなど、当代きっての名指揮者として活躍したほか、作曲家としても交響曲と歌曲の名作を数多く遺しています。

 彼の有名作品の1つに、交響曲「大地の歌(Das Lied von der Erde)」があります。
 この曲はマーラーの晩年、1908年夏に作曲されました。以下の全6楽章から成り、楽章毎にテノール(1,3,5楽章)とアルト(2,4,6楽章)の独唱が付いている管弦楽曲で、「交響曲」と「連作歌曲」の中間的な性格の作品といえます。詞の原詩は全て唐代の漢詩で、19世紀後半のヨーロッパで流行していた漢詩に魅せられたマーラーが、特に気に入った詩を選んだものです。
第1楽章:現世の哀愁に寄せる酒宴の歌  …李白「悲歌行」による。
第2楽章:秋に消え逝く者  …銭起「效古秋夜長」による?
第3楽章:青春について  …李白「宴陶家亭子」による。
第4楽章:美について  …李白「採蓮曲」による。
第5楽章:春に酔える者  …李白「春日酔起言志」による。
第6楽章:告別  …孟浩然「宿業師山房期丁大不至」及び王維「送別」による。
 マーラーが読んだのはハンス・ベートゲ訳の詩集「支那の笛」でしたが、訳詞をそのまま歌詞としたのではなく、マーラーが訳詞をさらに改変したため、原詩と照合できるものではありません。

 19世紀末のヨーロッパでは、あらゆる芸術分野で「死」をテーマとした作品が生み出され、また、東洋趣味の流行もありました。マーラーの「大地の歌」もまた、そうした時代に影響され、無常観、厭世観、別離の気分に満ちた芸術作品となっています。
 また、作曲前年の1907年には、娘の死、自身の心臓病宣告、さらには宮廷歌劇場指揮者の職を辞任に追い込まれるなど、マーラーは精神的に大きな打撃を受けました。彼は新天地アメリカで、ニューヨークのメトロポリタン歌劇場の指揮者に就任しています。そのような個人的状況も、この曲に反映したとされています。

 マーラーは、この曲を「交響曲第9番」と呼ぶことを恐れました。作曲家は第9交響曲を書いた後で死ぬというジンクスがあったためです。その結果、作品は「大地の歌」とだけ名づけられました。しかしこの曲はマーラーの生前に演奏されることはなく、マーラーの死後、1911年11月にミュンヘンにて、弟子のブルーノ・ワルターの指揮で初演されました。

 本日は、全曲演奏時間が1時間超にわたる長大な曲のうち、第3楽章「青春について」(Von der Jugend)をお送りします。唐代の酒宴の様子を歌った明るい歌で、旋律には「五音音階」が用いられ、東洋の楽曲の雰囲気を醸し出しています。全楽章のうち最も短く(演奏時間約3分)、素人にも比較的聴きやすい曲です。かつてウィスキーのCMに使われたこともあり、ご存じの方も多いかも知れません。
 なお、詞の中に「陶製の東屋」が登場しますが、これはベートゲの訳詩集では原詩の「陶家」(陶氏の家)が「陶器の家」と誤訳されていて、マーラーがそのまま使ってしまったものです。
Mitten in dem kleinen Teiche 小さな池の中に
Steht ein Pavillon aus grünem 白と緑の陶製の
Und aus weißem Porzellan. 東屋が建っている 

Wie der Rücken eines Tigers 硬玉の橋が
Wölbt die Brücke sich aus Jade 虎の背のような形で
Zu dem Pavillon hinüber. 東屋に向かっている

In dem Häuschen sitzen Freunde, 小さな家の中では
Schön gekleidet, trinken, plaudern, 友が美しく装ってお喋りをし
Manche schreiben Verse nieder. ある者は詩を書いている

Ihre seidnen Ärmel gleiten 彼らの着物は着崩れて
Rückwärts,ihre seidnen Mützen 紺の帽子は襟首に
Hocken lustig tief im Nacken. おかしくぶらさがっている

Auf des kleinen Teiches stiller 池の静かな水面には
Wasserfläche zeigt sich alles あたりの風景が
Wunderlich im Spiegelbilde. 趣深く映っている

Alles auf dem Kopfe stehend その水面に浮かぶ景色は
In dem Pavillon aus grünem 白と緑の東屋とともに
Und aus weißem Porzellan; 形を逆さまに映されている

Wie ein Halbmond steht die Brücke, 橋もまた三日月のように水面に浮かび
Umgekehrt der Bogen. 友は美しく装って酒を飲み
Freunde, Schön gekleidet, trinken, plaudern. お喋りをしている

 映像は、ユダヤ系アメリカ人のレナード・バーンスタイン(Leonard Bernstein,1918-1990)の指揮による、イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。独唱は20世紀後半のドイツオペラ界を代表するテノール歌手ルネ・コロ(René Kollo,1937-)。

  

【おすすめCD】
 マーラー:交響曲《大地の歌》(試聴可能)
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団による演奏。指揮者は初演時の指揮者であるブルーノ・ワルター。
 マーラー:大地の歌
 レナード・バーンスタイン指揮、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団による演奏。偶数章はアルトでなく、20世紀録音史上最高のバリトン歌手であるディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ (Dietrich Fischer-Dieskau, 1925-2012)による名唱。
【おすすめ書籍】
 OGTー1217 マーラー 「大地の歌」 (Philharmonia miniature scores)
 「大地の歌」のスコア(総譜)。
 マーラー歌曲集
 マーラーの歌曲のうち、特に親しまれている18曲を厳選した楽譜。国内版では入手困難だったピアノ伴奏付きの曲集。「大地の歌」は、第2楽章「秋に寂しき者」・第3楽章「青春について」・第5楽章「春に酔える者」の3曲を収録。
 マーラー 大地の歌 (ウィーン・フィル世界の名曲)
 「大地の歌」のCD付ムック本。2001年刊。
 マーラーと世紀末ウィーン (岩波現代文庫)
 マーラー作品の魅力を、同時代人クリムト、ワーグナー、フロイトらの活動をも視野に入れ、世紀末ウィーンの文化史全体から捉えた書。

[PR]
by asapykadan | 2012-08-17 22:54 | その他声楽曲・歌曲

あかがり(信時潔)

 本日は、日本の合唱曲「あかがり」をお送りします。

 歌詞は、神楽で謡われる「神楽歌」のうち、「本」と「末」が掛け合う形式の「早歌」(はやうた)の1つから採られています。
(本) あかがり踏むな後(あと)なる子
(末) 我も目はあり先(さき)なる子

 ※「あかがり」=あかぎれ
 ※「後なる子」の「後」は、本来は「しり」と読むべきであるが、この歌の歌詞では「あと」としている。
【訳】
 俺の(足の)あかぎれを踏むなよ、後ろから来る子よ
 俺にも目はあるぜ、前にいる子よ

 前後して歩く子供同士の掛け合いの歌とも見られますが、子供が輪になって遊ぶ時の唱和を演じる素人猿楽の情景という見方もあります。

 作曲者は、「海ゆかば」「海道東征」「慶應義塾塾歌」などの歌曲で知られる日本の作曲家・信時潔(のぶとき・きよし、1887- 1965)です。ベルリン留学中の1920年に作曲したもので、留学中の一番の自信作として、帰国後の1922年12月に、助教授を務めていた東京音楽学校(現・東京芸術大学)の土曜演奏会で信時自身の指揮により初演されました。

 旋律はわらべ歌のような雰囲気です。また、ピアノ伴奏はなくアカペラ(無伴奏合唱)の曲です。上記の短い歌詞が輪唱で何度も繰り返されます。歌詞も曲も非常にユニークだったため、初演を聴いた人びとの反応は「驚き」「笑い」そのものでした。しかし次第に曲の良さが認められ、日本中の合唱団によって歌われる曲となりました。
 当初作曲されたのは混声四部合唱でしたが、後に女声合唱版も作られました。

 映像は、MAKIpDKMさんが音声合成ソフト「初音ミク」によって作成した女声合唱版です。実際の曲は1分40秒ほどですが、この映像では50秒ほどに短縮されています。人工音声による演奏ですが、ある意味、人間が歌うよりもこの曲の特徴をよく表現しています。

  

 ※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめ!】
 SP音源復刻盤 信時潔作品集成
 戦前の録音を復刻した6枚組CD。合唱曲、独唱曲、小学唱歌、ピアノ曲、校歌など、信時の代表作をもれなく収録。現在ではほとんど演奏されなくなった曲も多く入っている貴重なアルバム。「あかがり」は東京音楽学校生徒による混声四部合唱が収録されている。
 日本の合唱まるかじり
 日本を代表する50曲の合唱作品から有名な曲を抜粋して収録した2枚組CD。日本の合唱曲の多彩な世界を示す優れたアンソロジー。信時潔「あかがり」ほか、高田三郎「水のいのち」より「雨」、中田喜直「夏の思い出」、佐藤眞「土の歌」より「大地讃頌」など。
 信時潔合唱曲集
 信時潔作曲の合唱曲を混声・女声合わせて53曲収録した楽譜。日本古謡や和歌等に作曲した「あかがり」「紀の国の歌」「痩人を嗤ふ歌二首」など。

[PR]
by asapykadan | 2011-10-02 21:12 | その他声楽曲・歌曲
 「メサイア」(Messiah)は、ドイツ生まれのイギリスの作曲家ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル(Georg Friedrich Händel、1685-1759)により作曲されたオラトリオです。1742年4月にアイルランドのダブリンで、ヘンデル自身の指揮により初演されました。
 初演当初から聴衆に大好評で、当時の新聞は「これまで聴いた音楽の中で最も素晴らしい作品」と絶賛しています。日本でも大変人気のある曲で、特に第2部最後の「ハレルヤ」(Hallelujah)は、“ハレルヤコーラス”としてよく知られています。

 題名の「メサイア」とは、ユダヤ人を解放する救世主(メシア)のことです。聖書で語られた救世主イエス・キリストの生涯を題材とし、アリア・重唱・合唱の曲で構成されています。以下の3部、全50曲から成り、全曲演奏時間は約2時間半です。
第1部:救世主イエス・キリストの誕生の告知。降誕とその生涯。
第2部:キリストの受難による救済の成就。人間による拒絶。救世主の勝利。
第3部:死の超克に対する感謝の賛歌

 2009年12月20日記事では、この大曲の中から、第1部第12曲の「一人のみどりごが我らのために生まれた」(For unto us a child is born)をご紹介しました。
 本日は、第1部第4曲の「こうして主の栄光が現れ」(And the glory of the Lord)をお送りします。歌詞は旧約聖書の「イザヤ書」第40章5節から採られました。
 救世主到来の預言の前段として、「エルサレムの民の苦難は終わり、慰めが与えられる。険しい山や谷は、なだらかな平地となる」という預言がこの曲の前の第2~3曲で歌われます。それを受けて「このようにして主の栄光が現れる」と結ぶのがこの第4曲です。幸福を保証する、晴れやかな喜びの合唱です。
And the glory, the glory of the Lord shall be revealed.
And all flesh shall see it together,
for the mouth of the Lord hath spoken it.
 こうして主の栄光が現れ、
 人は皆、ともにこれを見る。
 このことが、主の口から語られたのである。

 映像は、カナダのBow Valley Chorusによる演奏の模様です。程良いテンポの、簡潔な演奏です。

 

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめCD】
 ヘンデル:オラトリオ「メサイア」(試聴可能)
 サー・ゲオルグ・ショルティ指揮&シカゴ交響楽団による、「メサイア」全曲演奏のCD。ソプラノ独唱はキリ・テ・カナワ。
【おすすめ書籍】
 No.142 ヘンデル メサイア
 「メサイア」のスコア(総譜)。
 「メサイヤ」ハンドブック 発音・文法・解釈・日本語訳・バージョン
 「メサイア」の英語について解説。一曲ずつの歌詞対訳、発音の手引き、注釈、原典聖書等をわかりやすく掲載した、演奏と鑑賞のために非常に有効な手引書。
 〈メサイア〉は何を歌うのか―その魅力と醍醐味
 「メサイア」の聖書的理解と音楽的理解の両面から解き明かした、優れた解説書。
 原初バブルと≪メサイア≫伝説―ヘンデルと幻の黄金時代―
 ヘンデルはなぜ、華やかなイタリア語オペラを捨て、地味な英語オラトリオに転向したのか? 音楽史上の謎を、社会経済史的視点から解き明かす力作。

[PR]
by asapykadan | 2010-12-16 22:39 | その他声楽曲・歌曲
 「モテット」(独: Motette)とは、中世末期からルネサンス音楽にかけて成立・発達した声楽曲の形式で、複数パートの声が協和しあって進行するラテン語の宗教曲です。

 本日は、有名なモテット作品の1つ「エクスルターテ・ユビラーテ」(Exsultate Jubilate)KV.165をご紹介します。
 オーストリアの作曲家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(Wolfgang Amadeus Mozart, 1756-1791)が1773年に作曲しました。全3楽章から成り、声楽と管弦楽のための協奏曲のような構成です。元々はカストラート(男性の去勢歌手)のために作られた曲ですが、現在ではソプラノ歌手の主要なレパートリーとなっています。
 曲全体としては、神を讃えるとともに、人は神に祝福されるべき存在であるから神に祈れ、と歌っています。この曲の邦題として広く使われている「踊れ喜べ、汝幸いなる魂よ」は、第1楽章の歌詞から取られています。

 この曲でとりわけ有名な部分が第3楽章「アレルヤ」です。歌詞は「Alleluia」(神を褒め称えよ)をひたすら繰り返します。厳粛ながらも華やかで、抜けるような青空を想起させるような曲です。

 映像は、スロバキア出身のソプラノ歌手エディタ・グルベローヴァ(Edita Gruberová、1946- )による歌唱の録音です。

  

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめCD】
 エクスルターテ・ユビラーテ/モーツァルト:モテット集(試聴可能)
 「エクスルターテ・ユビラーテ」全3楽章を収録。エンシェント室内管弦楽団による演奏。
 極上のクラシック2 モーツァルトBEST(試聴可能)
 「アレルヤ」ほか、「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク第1楽章」「トルコ行進曲」など、モーツァルトの有名作品の有名な部分を全15曲収録。お手軽に聴ける一枚。
【おすすめ楽譜】
 モーツァルト : モテット「踊れ、喜べ、汝幸いなる魂よ」KV 165/ベーレンライター社ピアノ伴奏付声楽
 ピアノ伴奏版楽譜。 
 オイレンブルクスコア モーツァルト モテット「エクスルターテ・ユビラーテ」(踊れ、喜べ、幸いなる魂よ)K 165 (オイレンブルク・スコア)
 「エクスルターテ・ユビラーテ」全曲のスコア(総譜)。

[PR]
by asapykadan | 2010-10-09 20:06 | その他声楽曲・歌曲

トリパトス(ラヴェル)

 モーリス・ラヴェル(Maurice Ravel, 1875-1937)は、ドビュッシーとともに印象派に分類される、近代フランスを代表する作曲家です。「オーケストレーションの天才」「管弦楽の魔術師」と言われる卓越した管弦楽法を特徴とします。有名な作品には、バレエ音楽『ボレロ』や、ロシアの作曲家ムソルグスキーのピアノ組曲『展覧会の絵』のオーケストラ編曲があります。

 ラヴェルは歌曲も多く作曲しています。同時代の詩人の詩のみならず、外国の民謡や、ルナールの「博物誌」のような散文にまで曲を付け、多彩な曲を遺しました。
 本日はその中から、1909年に作曲された「トリパトス」(Tripatos)をご紹介します。

 日本の浮世絵を部屋に飾っていたほどの異国趣味で知られるラヴェルが、ギリシャ民謡を元に、民謡風味を十分残しつつラヴェルらしい洗練された編作曲を施したものです。トリパトスとは“Three Parts”の意味で、ギリシャの舞踏形式のようです。最初のゆったりした朗唱→軽やかで速い旋律→もっと速い旋律、という3つの部分で構成されています。フランス語訳詞もありますが、ほとんどは下記のような原語のギリシャ語詞で歌われます。
Kherya pou dhen idhen ilyos  太陽にさらされたことのないこの両手
Poss ta pya noun iyatri.    医者はどうすればいい

Keenas ton alo levi       手はお互いに言い合っている
Poss dhen ineya zoi.      どうしてあなたは暮らし向きに作られていないのかしらと

Tra li li la,・・・。            トラ、リ、リ、ラ・・・。

 映像は、歌手名は分かりませんが、ソプラノによる歌唱の録音です。

 

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめCD】
 ラヴェル歌曲全集(試聴可能)
 ラヴェルの全歌曲26曲を収録した3枚組CD。
 シャン・ダムール~フランス歌曲への誘い(試聴可能)
 イタリアのメゾソプラノ歌手チェチーリア・バルトリのソロCD。「トリパトス」をはじめ、ラヴェルやビゼーなどのフランス歌曲を15曲収録。
 歌の翼に
 オランダのソプラノ歌手エリー・アーメリングのソロCD。「トリパトス」ほか、メンデルスゾーン、シューベルト、チャイコフスキー、山田耕筰など、世界各国の多彩な歌曲を19曲収録。

[PR]
by asapykadan | 2010-01-02 23:38 | その他声楽曲・歌曲
 「メサイア」(Messiah)は、ドイツ生まれのイギリスの作曲家ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル(Georg Friedrich Händel、1685-1759)が作曲したオラトリオです。
 題は「メシア」(救世主)の英語読みが由来です。聖書に描かれた救世主イエス・キリストの生涯を題材とした独唱曲・重唱曲・合唱曲によって構成されています。全3部50曲から成り、全曲演奏時間は2時間半前後です。
 1742年4月にアイルランドのダブリンにて初演されました。

 J.S.バッハの「マタイ受難曲」「ヨハネ受難曲」と並んでよく知られた宗教曲で、バロック音楽、宗教音楽、声楽曲といった複数のジャンルにおいて常に上位に位置付けられる名曲です。とりわけ合唱曲が優れており、第2部最後の「ハレルヤ」(Hallelujah)は、“ハレルヤコーラス”として日本でもよく知られています。

 本日は、この大曲の中から第1部第12曲の「一人のみどりごが我らのために生まれた」(For unto us a child is born)をお送りします。
 歌詞は旧約聖書における預言書の1つ「イザヤ書」の第9章第6節、救世主の誕生を預言した箇所から採られています。「メサイア」曲中においてはキリストの誕生を喜ぶ歌として歌われます。混声4部合唱の、明るく迫力ある曲です。
For unto us a Child is born,
unto us a Son is given:
and the government shall be upon His shoulder:
and His Name shall be called Wonderful, Counsellor, The Mighty God, The Everlasting Father, The Prince of Peace.
 ひとりのみどりごが我らのために生まれた
 ひとりの男児が我らに与えられた
 政(まつりごと)はその肩にあり
 その名は「霊妙なる指導者、全能の神、とこしえの父、平和の君」と唱えられる

 「and the government shall be upon His shoulder」の部分は明るい旋律ですが、「タン、タターン、タターン、タターン...」という足を引きずるような上昇音階となっています。これは「受難のリズム」と言い、十字架を背負ってゴルゴダの丘を登っていくことを暗示している部分です。キリストの受難は生まれながらにして運命づけられていたのです。

 映像は、米国の末日聖徒キリスト教会の合唱団「Mormon Tabernacle Choir」による演奏です。

 

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめ!】
 ヘンデル:メサイア(全曲)(試聴可能)
 ニコラウス・アーノンクール指揮による、「メサイア」全曲演奏のCD。
 No.142 ヘンデル メサイア
 「メサイア」のスコア(総譜)。
 「メサイヤ」ハンドブック 発音・文法・解釈・日本語訳・バージョン
 「メサイア」の英語について解説。一曲ずつの歌詞対訳、発音の手引き、注釈、原典聖書等をわかりやすく掲載した、演奏と鑑賞のために非常に有効な手引書。
 原初バブルと≪メサイア≫伝説―ヘンデルと幻の黄金時代―
 ヘンデルはなぜ、華やかなイタリア語オペラを捨て、地味な英語オラトリオに転向したのか? 音楽史上の謎を、社会経済史的視点から解き明かす力作。

[PR]
by asapykadan | 2009-12-20 20:47 | その他声楽曲・歌曲
 ヤン・シベリウス(Jean Sibelius, 1865-1957)は、スウェーデン系フィンランド人の作曲家です。7曲の交響曲、多数の交響詩、バイオリン協奏曲などの他、劇音楽・歌曲・ピアノ曲等多岐にわたる作品を残しました。特に交響曲第2番や交響詩「フィンランディア」などが良く知られています。

 シベリウスは歌曲も、ほぼ全創作期間にわたって作曲しています。当時のフィンランドの言語事情を反映して、非常に多くがスウェーデン語詞、次いでドイツ語詞によるものとなっています。フィンランド語詞の独唱作品はわずか3曲しかありません。
 歌風は、必ずしも「フィンランド風」「北欧風」というものではありません。世界の動向や潮流に敏感だったシベリウスの音楽は、コスモポリタン的な、いくらかフランス歌曲に似た、「シベリウス独特」といえる世界を創っています。

 本日お送りするのは、「三月の雪の上のダイヤモンド」(Demanten På Marssnön、作品36-6)です。J.J.ヴェックセルのスウェーデン語詩に作曲したもので、シベリウス作品に特徴的な清楚な美しさが最も端的に現れた名曲です。
På drivans snö där glimmar
en diamant så klar.
Ej fanns en tår, en pärla,
som högre skimrat har.
 吹きだまりの雪の上にきらめいている
 いとも清らかなひとつのダイヤモンド
 どのような涙も 真珠も
 これほど見事に輝きはしない
Utav en hemlig längtan
hon blänker himmelskt så:
hon blickar emot solen,
där skön den ses uppgå.
 ひそかな憧れによって
 彼女は至高の光を放っている
 太陽に向かってまなざしを向け
 そこにさしのぼる美しい光とまみえる 
(以下原詞略)
 その光線の足下に
 祈るようにして彼女は立ち
 愛を持って口づけし
 涙となって溶けてゆく
 
 おお、何という愛の美しいさだめ
 それは至高の生命がもたらすもの
 太陽のまなざしのなかに輝き
 太陽が最も美しく微笑む時に死ぬとは!

 映像は、ソプラノ歌手Ulrika Mjörndalさんによる歌唱の録音です。

 

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめCD】
 エッセンシャル・シベリウス(試聴可能)
 「交響曲第2番」「フィンランディア」「カレリア組曲」「三月の雪の上のダイヤモンド」など、シベリウスの有名作品を選りすぐって収録。
 ダイヤモンド・イン・ザ・スノウ~北欧歌曲集
 「三月の雪の上のダイヤモンド」ほか、グリーグ「君を愛す」など、北欧作曲家の有名歌曲を収録。

[PR]
by asapykadan | 2009-06-07 12:29 | その他声楽曲・歌曲

移民(ビベス)

 「サルスエラ」とは、スペインの叙情的オペラ音楽のことです。時期によりバロック・サルスエラ(17世紀中頃~18世紀中頃)と、ロマンティック・サルスエラ(19世紀中頃~20世紀中頃)とに分かれます。オペラに多く使われるイタリア語ではなくスペイン語で台本が書かれていること、音楽よりも台詞が重視されることが特徴です。

 バロック・サルスエラは、主に神話をテーマとし、詩とオペラ形式の歌、当時の流行歌、民族舞踊を組み合わせたものでした。約100年間流行しましたが、イタリア・オペラが流行るにつれ徐々に廃れていきました。
 1世紀の空白の後、スペインのナショナリズムの興隆に伴い、サルスエラは、イタリア音楽から独立した楽曲形式として復活しました。
 ロマンティック・サルスエラは、複数の歌と演奏の間に対話が挟まる形式です。作品の規模はさまざまで、大規模なオペラもあれば、流行歌と対話部だけの作品もあります。内容も高尚な詩的ドラマから下層階級の登場人物による喜劇まであります。

 本日お送りするのは、ロマンティック・サルスエラを100曲以上作曲したアマデオ・ビーベス(Amadeo Vives, 1871-1932)の作品「移民」(L´emigrant)です。ゆっくりしたテンポの哀愁を誘う旋律で、カタロニア地方では圧倒的な人気を誇る歌曲です。
Dolça Catalunya,
pàtria del meu cor,
quan de tu s'allunya
d'enyorança es mor.
 優しいカタルーニャ
 我が心の祖国よ
 お前から遠ざかる時は
 懐かしさに死でします。
Adéu, germans: adéu-siau, mon pare,
no us veuré més!
Oh! si al fossar on jau ma dolça mare,
jo el llit tingués・・・。
 さようなら、兄弟たちよ、おさらばです、父さん
 もう二度と会えないでしょう
 おお、優しい母さんが眠る墓に
 わたしも臥床が持てるなら・・・。

 映像は1984年のもので、世界三大テノールの1人ホセ・カレーラス(Jose Carreras, 1946-)が故郷であるカタロニア地方の都市バルセロナで歌った模様です。

 

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめCD】
 愛のメランコリー
 カレーラス自身が選んだ14の歌曲を収録。ビベス「移民」ほか、チャイコフスキー「涙、失望」など。
 スペインの情熱(試聴可能)
 祖国スペインの民族的なオペラであるサルスエラの名曲13曲を、カレーラスが共感を込めて熱唱する。

[PR]
by asapykadan | 2009-05-18 00:13 | その他声楽曲・歌曲
 本日は、ロシア歌曲「血は熱い思いにわきたち」(V krovi gorit ogon’ zhelan’ja)をお送りします。

 近代ロシア音楽の父ミハイル・グリンカ(Михаил Глинка、Mikhail Glinka、1804-1857)によって、1825年に作曲されたものです。詞はロシア近代文学の祖とされる詩人・作家のアレクサンドル・プーシキン(Александр Пушкин、Aleksandr Pushkin、1799-1837)の作です。当初は別の詩でしたが、出版の際に変更されました。
 優雅な3拍子のメロディで、短く親しみやすい曲です。
V krovi gorit ogon’ zhelan’ja,
Dusha toboj ujazvlena;
Lobzaj menja,tvoi ljubzan’ja
Mne slashche mirra i vina.
 血は熱い思いにわきたち
 心はおまえの虜となる
 私にくちづけよ、おまえの口づけは
 没薬よりも酒よりも甘い。
Sklonis’ ko mne glavoju nezhnoj
I da pochiju bezmjatezhnyj,
Poka dokhnet veselyj den’
I dvignetsja nochnaja ten’.
 私に優しく頭を寄せよ、
 私が安らかに眠れるように
 楽しい一日が息づき
 夜の陰が訪れるまで。

 映像は、ロシア生まれでイギリスで活動中のソプラノ歌手Lola Toursunovaさんによる歌唱です。

 

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめCD】
 リラの花-ロシアロマンス歌曲集
 ロシアの歌姫マリア・グレギーナ(Maria Guleghina)のソロCD 。「血は熱い思いにわきたち」ほか、「ここは素晴らしい」「ヴォカリーズ」など、ロシアの有名歌曲を多数収録。

[PR]
by asapykadan | 2009-04-25 20:30 | その他声楽曲・歌曲