ブログ番組「クラシック名曲アルバム」

meikyoku.exblog.jp

2009年元日開局。Youtubeにあるクラシック音楽の動画・録音を紹介。1日1曲、短くて聴きやすい名曲をお楽しみ下さい。

ブログトップ

<   2009年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

夢のあとに(フォーレ)

 本日は、フランス歌曲「夢のあとに」(Après un rêve)をお送りします。

 フランスの作曲家ガブリエル・フォーレ(Gabriel Fauré, 1845-1924)の歌曲集『3つの歌』Op.7の第1曲です。1865年頃に作曲されました。フォーレの歌曲中最も有名な作品で、甘美で官能的な旋律が印象的です。歌曲としてのみならず、ピアノやチェロなど、様々な編曲で演奏されています。
 歌詞はロマン・ビュシーヌによるイタリア詩からの訳詩です。
Dans un sommeil que charmait ton image
Je rêvais le bonheur, ardent message;
Tes yeux étaient plus doux, ta voix pure et sonore
Tu rayonnais comme un ciel éclairé par l’aurore;・・・。
 君の面影に魅了されたまどろみの中で
 私は幸せと、燃えるような幻想を夢に見た
 君の眼はとても優しく、声は澄み響きわたり
 きみは夜明けの明るい空のように輝いていた(原詩は以下略)

 君は私を呼び、私は大地を離れた
 その光の方へ 君とともに消え去ろうとして
 空は私たちのために雲を半ば開き
 未知の輝きと神々しい光が、かすかに見えていた

 ああ!ああ!夢の悲しい目覚め、
 私は呼びかける、おお夜よ、お前の偽りを返しておくれ
 かえっておいで、輝かしい夜よ
 かえっておいで、神秘な夜よ!

 映像は、現代フランスの代表的ソプラノ歌手、ヴェロニク・ジャンス(Véronique Gens)による歌唱の録音です。

 

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめCD】
 歌の翼に/世界の名歌集(試聴可能)
 「夢のあとに」ほか、「オンブラ・マイ・フ」「カロ・ミオ・ベン」「エーデルワイス」など、西洋歌曲の有名作品を18曲収録。キリ・テ・カナワなど世界的な歌手による歌唱の録音で、1000円とお手頃価格。
 夢のあとで~フォーレ歌曲集(試聴可能)
 コントラルト(アルト)歌手ナタリー・シュトゥッツマンのアルバム。「夢のあとに」など、フォーレの有名歌曲を28曲収録。
【おすすめ楽譜】
 フォーレ歌曲集
 全音楽譜出版社。「夢のあとに」ほか、「リディア」「月の光」など、フォーレの名歌曲を10曲収録。
 フォーレ : 歌曲集/高声用(仏語)/インターナショナル・ミュージック社
 「夢のあとに」ほか、「マンドリン」「ゆりかご」など、フォーレの名歌曲30曲を収録。

[PR]
by asapykadan | 2009-04-29 18:17 | フランス歌曲
 「エグモント」(Egmont)作品84は、ドイツの文豪ゲーテの戯曲「エグモント」(1788年作)に付された劇付随音楽です。1810年にウィーンのブルグ劇場で、作曲者ベートーヴェン自身の指揮で初演されました。ただし、本日お送りする「序曲」はこの初演には間に合わず、4回目の公演から付されました。

 戯曲「エグモント」は、16世紀のフランドルの軍人エフモント(エグモント)伯ラモラルの物語と英雄的行為を描いたものです。ベートーヴェンはこの曲において、圧政に対して叛旗を翻したことで死刑に処せられたエグモント伯の犠牲的精神と英雄的高揚を表現しました。初演後、この楽曲は大変高い評価を受けました。ゲーテ本人も「ベートーヴェンは明らかな天才である」と述べ、曲の出来に大変満足しました。

 この楽曲はソプラノ独唱を伴う曲を含む全10曲から成りますが、現在では劇が上演されることはほとんどなく、専らオーケストラによってこの「序曲」のみが単独で演奏されています。この序曲は非常に力強く、この2年前に作曲された「交響曲第5番“運命”」と作曲様式などがよく似ています。

 映像は1950年のもので、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏です。指揮者は、ルーマニア生まれでドイツで活躍したセルジュ・チェリビダッケ(Sergiu Celibidache、1912-1996)。古い録音なので音が少し悪いですが、非常に歯切れの良いテンポの演奏です。

  

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめ!】
 ベートーヴェン:交響曲第3番
 ベートーヴェンの交響曲第3番「英雄」、「レオノーレ」序曲第3番、「エグモント」序曲が収録されて1000円とお手頃価格なCD。ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団演奏。
 スコア ベートーベン 「エグモント」序曲 作品84 (Zen‐on score)
 「エグモント」序曲のスコア(総譜)。

[PR]
by asapykadan | 2009-04-27 21:43 | 管弦楽曲
 本日は、イタリア歌曲「アルプスの羊飼いの娘」(La pastorella dell’ Alpi) をお送りします。

 オペラ作曲家として活躍したイタリアのジョアキーノ・ロッシーニ(Gioachino Rossini, 1792-1868)は、37歳で大作『ウィリアム・テル』を作曲した後はオペラ作曲から手を引き、パリにて悠々自適の生活に入りました。その後はサロンにて歌曲やピアノ曲などを作曲しました。
 そのような時期の作品の一つが歌曲集「音楽の夜会」(Soirées musicales)です。全12曲から成り、第6曲がこの「アルプスの羊飼いの娘」です(ちなみに第8曲は、2009年1月6日記事でお送りした「踊り」)。詩はカルロ・ペポリ(Carlo Pepoli, 1796-1881)によるもので、チロル民謡を取り入れた、軽快な歌です。
Son bella pastorella,
che scende ogni mattino
ed offre un cestellino
di fresche frutta e fior.
 私はきれいな羊飼いの娘、
 朝になれば山を下りて
 みずみずしい果物と花を
 籠に入れて持って行きます。
Chi viene al primo albore
avrà vezzose rose
E poma rugiadose,
venite al moi gairdin,
ahu, ahu...
 夜明けにやってくる人は
 かわいいバラやつややかなリンゴを
 手にすることができます。
 私の庭においでなさい。(以下、原詞は略)

 夜の闇の中で
 行く手を失った人は
 私の小屋で、また歩む道がみつかります。

 おいでなさい、旅人よ
 羊飼いの娘はここにいます。
 でも、思いの花は一人にだけさしあげるつもりです。

 映像は、ポルトガルのソプラノ歌手Anabela Duarteさんによる歌唱の録音です。

 

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめCD】
 真夜中に~イタリア・サロン歌曲集(試聴可能)
 イタリアのソプラノ歌手エヴァ・メイのソロCD。「音楽の夜会」より8曲のほか、ベッリーニやドニゼッティの有名歌曲を収録。
【おすすめ楽譜】
 ロッシーニ歌曲集 (中声用) (声楽ライブラリー)
 岡村喬生による編集。「アルプスの羊飼いの娘」ほか、「踊り(ダンス)」「亡命者」「狂宴」など、ロッシーニの有名歌曲を収録。

[PR]
by asapykadan | 2009-04-26 13:57 | イタリア歌曲
 本日は、ロシア歌曲「血は熱い思いにわきたち」(V krovi gorit ogon’ zhelan’ja)をお送りします。

 近代ロシア音楽の父ミハイル・グリンカ(Михаил Глинка、Mikhail Glinka、1804-1857)によって、1825年に作曲されたものです。詞はロシア近代文学の祖とされる詩人・作家のアレクサンドル・プーシキン(Александр Пушкин、Aleksandr Pushkin、1799-1837)の作です。当初は別の詩でしたが、出版の際に変更されました。
 優雅な3拍子のメロディで、短く親しみやすい曲です。
V krovi gorit ogon’ zhelan’ja,
Dusha toboj ujazvlena;
Lobzaj menja,tvoi ljubzan’ja
Mne slashche mirra i vina.
 血は熱い思いにわきたち
 心はおまえの虜となる
 私にくちづけよ、おまえの口づけは
 没薬よりも酒よりも甘い。
Sklonis’ ko mne glavoju nezhnoj
I da pochiju bezmjatezhnyj,
Poka dokhnet veselyj den’
I dvignetsja nochnaja ten’.
 私に優しく頭を寄せよ、
 私が安らかに眠れるように
 楽しい一日が息づき
 夜の陰が訪れるまで。

 映像は、ロシア生まれでイギリスで活動中のソプラノ歌手Lola Toursunovaさんによる歌唱です。

 

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめCD】
 リラの花-ロシアロマンス歌曲集
 ロシアの歌姫マリア・グレギーナ(Maria Guleghina)のソロCD 。「血は熱い思いにわきたち」ほか、「ここは素晴らしい」「ヴォカリーズ」など、ロシアの有名歌曲を多数収録。

[PR]
by asapykadan | 2009-04-25 20:30 | その他声楽曲・歌曲
 「G線上のアリア」は、ドイツの大作曲家ヨハン・セバスチャン・バッハ(Johann Sebastian Bach, 1685-1750)の作品「管弦楽組曲第3番」のうちの「アリア」楽章です。ゆったりと伸びやかな曲で、穏やかで優雅な美しさに溢れています。BGM等でよく使われていますので、誰でも一度は聴いたことがあるでしょう。

 この「管弦楽組曲第3番(BWV1068)」は、1717年から1723年の間に作曲され、当時仕えていたケーテン侯に献上されたものです。この曲はバッハが生きていた時には評判にもなりませんでしたが、没後100年以上経って発掘され、広く演奏されるようになりました。
 
 「G線上のアリア」というのは愛称であり、バッハ自身が付けた題名ではありません。この愛称は、19世紀後半になってバイオリニストのアウグスト・ウィルヘルミが、ニ長調からハ長調に移調させると、この曲がバイオリンのG線(最も低い音を出す弦)のみで演奏可能なことに気づき、バイオリン独奏用にそのような編曲を施したことに由来します。
 現在、この曲は組曲中の他楽章から切り離されて単独の小曲として演奏されることが多いです。しかし原調のニ長調で演奏しているにもかかわらず、「G線上のアリア」の呼称が定着しています。

 映像は、アムステルダム・バロック管弦楽団(The Amsterdam Baroque Orchestra)による演奏の模様です。指揮者はオルガニストでもあるトン・コープマン(Ton Koopman)。

 

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめCD】
 パッヘルベルのカノン/バロック名曲集
 オルフェウス室内管弦楽団の演奏。「G線上のアリア」ほか、「水上の音楽」「主よ、人の望みの喜びよ」など、バロック時代の有名室内楽作品を収録。
【おすすめ楽譜】
 OGTー794 バッハ 序曲(管弦楽組曲) 第3番 BWV1068 (Barenreiter miniature scores)
 スコア(総譜)。
 弦楽ピースSJS001 J・S・バッハ:アリア 管弦楽組曲第3番ニ長調より―G線上のアリア―
 弦楽合奏用の楽譜。
 ピアノピースー455 アリア(G線上のアリア)
 ピアノ独奏用に編曲された楽譜。

[PR]
by asapykadan | 2009-04-20 21:52 | 室内楽曲

野ばら(シューベルト)

 本日は、ドイツ歌曲「野ばら」(Heideröslein)をお送りします。

 「歌曲の王」と呼ばれるフランツ・シューベルト(Franz Schubert, 1797-1828)の初期の傑作です。
 歌詞は“Sah ein Knab' ein Röslein stehn”で始まる、ドイツの文豪・ゲーテの有名な詩です。この詩にはシューベルト以外にも、ハインリヒ・ウェルナー、シューマン、ブラームスなど、多くの作曲家が曲を付けています。
 シューベルトのこの曲はそのうち最も有名なもので、簡単平易な小曲によって、原詩のもつ繊細な物語が表現されています。
Sah ein Knab’ ein Röslein stehn,
Röslein auf der Heiden,
War so jung und morgenschön,
Lief er schnell, es nah zu sehn,
Sah’s mit vielen Freuden.
Röslein, Röslein, Röslein rot,
Röslein auf der Heiden.(原詩は以下略)

  少年が小さなばらを見つけた 野に咲く小さなばら
  みずみずしく さわやかで美しかった
  間近で見ようと駆け寄って 嬉しさいっぱいで見とれた
  小さなバラ 小さな赤いバラ 野に咲く小さなバラ

  少年は言った 「お前を折るよ、野に咲く小さなバラよ」
  小さなバラは言った 「私はあなたを刺します
  あなたが私のことをいつまでも忘れぬように
  私は苦しんだりはしません」
  小さなバラ 小さな赤いバラ 野に咲く小さなバラ

  それなのに乱暴な少年は折ってしまった、野に咲く小さなバラ
  小さなバラは自ら防ぎ、刺した 苦痛や嘆きも彼には通じず
  野バラはただ耐えるばかり
  小さなバラ 小さな赤いバラ 野に咲く小さなバラ

 映像は、ドイツのソプラノ歌手エリーザベト・シュヴァルツコップ(Elisabeth Schwarzkopf, 1915-2006)による歌唱の録音です。

 

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめCD】
 シューベルト:歌曲集(試聴可能)
 オランダのソプラノ歌手エリー・アーメリングによるシューベルト歌曲のCD。「野ばら」「ます」など、有名曲をほぼ網羅。909円とお手頃価格。
【おすすめ楽譜】
 シューベルト歌曲集(1) (高声用)
 「野ばら」ほか、「ます」「死と乙女」「アヴェ・マリア」など、シューベルトの有名歌曲を収録した楽譜。

[PR]
by asapykadan | 2009-04-18 14:03 | ドイツ歌曲
 ベートーヴェン(Ludwig van Beethoven、1770-1827)は生涯に10曲のバイオリンソナタを作曲しました。本日はそのうち最も有名で人気のある、第5番ヘ長調Op.24をお送りします。
 この曲は1801年に書かれました。全4楽章から成り、幸福感に満ちた明るい曲想から、「春」という愛称で親しまれています。

 ベートーヴェン自身はバイオリンが下手だったので、自作のバイオリン曲を公開で弾く機会はほとんどありませんでした。バイオリンという楽器自体についてもピアノほどには通じていませんでした。そのため、彼のバイオリンソナタの旋律リズムはピアノが中心になっています。

 映像は、全4楽章のうちとりわけ親しみやすい第1楽章の演奏の録音です。バイオリンはユダヤ系ポーランド人でメキシコに帰化したヘンリク・シェリング(Henryk Szeryng, 1918-1988)、ピアノはポーランド出身で米国籍のアルトゥール・ルービンシュタイン(Arthur Rubinstein, 1887-1982)。

 

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめCD】
 ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第5番&第9番(試聴可能)
 ダヴィド・オイストラフ(バイオリン)&レフ・オボーリン(ピアノ)
【おすすめ楽譜】
 ベートーヴェン : バイオリン・ソナタ 第5番 へ長調 Op.24 「春 (スプリング)」/ヘンレ社原典版ピアノ伴奏付ソロ楽譜

[PR]
by asapykadan | 2009-04-13 21:19 | 室内楽曲
 2009年3月28日記事において、ヴェルディ(Giuseppe Verdi, 1813-1901)作の歌劇「リゴレット」(Rigoletto)をご紹介し、アリア「女心の歌」(La donna è mobile)をお送りしました。
 詳細なあらすじ・登場人物はこちら。

 本日は、このオペラのもう1つの有名なアリア「あれかこれか」(Questa O Quella)をお送りします。第1幕の始めに、好色なマントヴァ公爵が宮廷に集まった貴婦人や令嬢たちを「あれかこれか」と物色しながら歌うアリアです。行進曲のようなリズムを持ち、聴いていると踊り出したくなるような陽気な歌です。
Questa o quella per me pari sono
a quant' altre d' intorno mi vedo,
del mio core l' impero non cedo
meglio ad una che ad altre beltà.
 あれかこれか、わしをとりまく女たちは
 わしにとっては皆同じこと
 わしの心は、こちらの美人にも、あちらの美人にも、
 そう簡単にはあげられない。
La costoro avvenenza è qual dono
di che il fato ne infiora la vita
s' oggi questa mi torna gradita
forse un' altra doman lo sarà・・・。
 女の魅力というものは、男の命に
 花を添えるため、神が贈り賜うたもの。
 今日この女が気に入らなければ、
 明日は他の女が気に入るだろう・・・。

 映像は1977年、世界三大テノールの一人プラシド・ドミンゴ(Plácido Domingo,1941-)が演じたものです。

 

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめ!】
 ヴェルディ:歌劇《リゴレット》 [DVD]
 世界三大テノールの一人、ルチアーノ・パヴァロッティがマントヴァ公爵を演じたヴェルディの歌劇「リゴレット」を収録。
 ヴェルディ:歌劇「リゴレット」全曲
 ミラノ・スカラ座管弦楽団による「リゴレット」全曲収録のCD。
 アモーレ~オペラ・アリア集
 盲目のテノール歌手アンドレア・ボチェッリのソロCD。「リゴレット」ほか、「蝶々夫人」「カルメン」など、有名オペラのアリアを17曲収録。

[PR]
by asapykadan | 2009-04-12 13:38 | オペラ・アリア
 「カルメン」(Carmen)は、フランスの作曲家ジョルジュ・ビゼー(1838-1875)の、フランス語のオペラ作品です。
 原作はプロスペル・メリメの小説『カルメン』です。1820年頃のスペインのセビリャを舞台とし、煙草工場で働く奔放なジプシーの女工カルメンと、衛兵の伍長ドン・ホセとの恋愛葛藤の悲劇を描いています。
 詳細な登場人物・あらすじはこちら

 このオペラはヒロインの声域をそれまでに一般的だったソプラノではなくメゾソプラノに設定しました。また、音楽(歌)の間を台詞でつないでいくオペラ・コミック様式で書かれていることも特徴の1つです。1875年にパリで初演されましたが、ヒロインが女性労働者だったこともあり失敗に終わりました。
 ビゼーは初演から間もなく死去しましたが、その後フランスの作曲家エルネスト・ギローにより台詞をレチタティーヴォ(「叙唱」:オペラにおいて感情の独白や状況説明などのために歌われる曲。多くの場合、アリアなどの旋律的な曲の間や前に置かれる)に改作されて上演され、人気を博すようになりました。現在では、フランスオペラの代表作として世界的人気を誇っています。

 本日は、全4幕のこのオペラ作品の中から、「第1幕への前奏曲」をお送りします。この作品の中でも最も人気のある曲で、独立した管弦楽曲として演奏される機会も多く、テレビ番組やCMなどでもよく使われます。誰でも一度は聴いたことのある曲でしょう。

 映像は1982年、ヘルベルト・フォン・カラヤンの指揮によりベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が演奏した録音です。

  

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめ!】
 ビゼー:歌劇≪カルメン≫ウィーン国立歌劇場1978年 [DVD]
 1978年12月9日、ウィーン国立歌劇場で上演されたビゼーの《カルメン》をオーストリア放送協会が収録した貴重な映像記録。クライバー指揮、ドン・ホセにドミンゴを迎えた伝説の《カルメン》。
 ビゼー:歌劇「カルメン」全曲(試聴可能)
 ジョルジュ・プレートル指揮、パリ国立歌劇場管弦楽団。カルメンを歌うのは20世紀最高のソプラノ歌手マリア・カラス。

[PR]
by asapykadan | 2009-04-11 17:56 | 管弦楽曲

花(瀧廉太郎)

 本日は、桜が満開となったこの季節にふさわしい、日本歌曲「花」をお送りします。

 明治の西洋音楽黎明期における代表的な音楽家の一人である瀧廉太郎(1879-1903)によって作曲されました。「荒城の月」「箱根八里」と並び、瀧の歌曲でも広く親しまれている名曲の一つです。
 この曲は1900(明治33)年に発表された歌曲集「四季」の第1曲で、本来のタイトルは「花盛り」でしたが、第3曲「月」、第4曲「雪」と合わせるために「花」とされました。しかしこの「四季」は、もっぱらこの「花」のみが有名になり、他の3曲は全く埋もれてしまい、歌われることもまずありません。

 当時作られていた日本の歌曲の多くは教育用の学校唱歌で、質の高いものは少なく、また比較的程度の高いものは、西洋の歌曲に日本の歌詞を当てたものがほとんどでした。そこで、日本語の歌詞に作曲した本格的な歌曲を世に出すことによって日本歌曲の発展に寄与したい、と瀧は考えました。実際、この曲は西洋の模倣ではなく、純粋な日本的情緒に貫かれています。
 この曲は日本初の合唱曲でもあり、速いテンポの二部形式で書かれ、ピアノ伴奏付きの女声二部合唱、もしくは女声二重唱で歌われます。

 作詞は、詩人で国文学者の武島羽衣(たけしま・はごろも、1872-1967)によるものです。当時、日本に渡来して間もない漕艇(早慶レガッタ)が行われた春の隅田川の情景が歌われています。
春のうららの隅田川
のぼりくだりの船人が
櫂(かひ)のしづくも花と散る
ながめを何にたとふべき

見ずや あけぼの露浴びて
われにもの言ふ櫻木を
見ずや 夕ぐれ手をのべて
われさしまねく青柳を

錦おりなす長堤(ちょうてい)に
くるればのぼるおぼろ月
げに一刻も千金の
ながめを何にたとふべき

 映像は、無伴奏女声三部合唱による演奏です。息のぴったりあった歌唱です。

 

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめCD】
 早春賦~日本の愛唱歌
 「早春賦」「花」「朧月夜」など、有名日本歌曲を21曲収録。1050円とお手頃価格。
【おすすめ楽譜】
 無伴奏女声合唱による日本名歌集 ノスタルジア [増補版]
 誰でも口ずさむことのできる日本名歌を歌いやすい無伴奏の女声合唱にアレンジ。「花」ほか、「箱根八里」「朧月夜」「赤とんぼ」など全16曲。

[PR]
by asapykadan | 2009-04-04 23:09 | 日本歌曲