ブログ番組「クラシック名曲アルバム」

meikyoku.exblog.jp

2009年元日開局。Youtubeにあるクラシック音楽の動画・録音を紹介。1日1曲、短くて聴きやすい名曲をお楽しみ下さい。

ブログトップ

<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 フランチェスコ・ドゥランテ(Francesco Durante, 1684-1755)は、イタリアのナポリ近郊で生まれた、後期バロック音楽の作曲家です。アレッサンドロ・スカルラッティに師事しました。
 ドゥランテはオペラの作曲はせず、主に教会音楽の作品を遺しました。

 本日は、彼の歌曲作品の1つ「愛に満ちた処女(おとめ)よ」(Vergin, tutto amor)をご紹介します。
 聖母マリア(Virgin=処女)は最後の審判において、罪を裁くキリストに対し、慈悲を請うてくれる執り成しの役割を果たすものとされています。この歌は、マリアへの哀れみと許しを請う内容で、甘美で情熱的な情感に満ちています。
Vergin, tutto amor, 
o madre di bontade,o madre pia, madre pia,
ascolta, dolce Maria, la voce del peccator.
 愛に満ちた処女、
 ああ善意の母、敬虔な母、
 お聞きください、優しいマリア、罪人の声を。
Il pianto suo ti muova,
giungano a te i suoi lamenti,
suo duol, suoi tristi accenti,
senti pietoso quel tuo cor.
 罪人の涙が貴女を動かし、
 その嘆きが貴女を動かし、
 その悩み、その悲しみの言葉を
 哀れみ深く、貴女の心で聞かれんことを。
O madre di bontade, Vergin, tutto amor.
 ああ善意の母、敬虔な母、愛に満ちた処女よ。

 映像は、20世紀前半における最も偉大なオペラ歌手の一人とされるイタリアのテノール歌手、ベニャミーノ・ジーリ(Beniamino Gigli, 1890-1957)による、1947年の歌唱の録音です。情熱のこもった歌いぶりです。

 
【おすすめ!】
 イタリア歌曲集
 畑中良輔監修。松本美和子、志村年子、永田峰雄の3人の歌唱による2枚組CD。「愛に満ちた処女よ」他、「陽はすでにガンジス川から」「すみれ」など、代表的なイタリア歌曲37曲を収録。
 Vergin tutto amor(試聴可能)
 MP3ダウンロード。ベニャミーノ・ジーリによる歌唱。
 イタリア歌曲集(1) (中声用)
 イタリア歌曲集(1) (高声用)
 イタリア歌曲の楽譜。音大の声楽科志望の方も趣味で始める方も、皆最初に歌う歌曲集。

[PR]
by asapykadan | 2012-07-28 21:54 | イタリア歌曲
 オットリーノ・レスピーギ(Ottorino Respighi, 1879–1936)は20世紀前半のイタリアを代表する作曲家です。若い頃はヴァイオリン奏者やヴィオラ奏者として活動しましたが、その後作曲に転じました。19世紀末までオペラ一辺倒だったイタリア音楽界において、近代的な器楽音楽を開拓した重要な作曲家とみなされています。特に有名な作品には、「ローマ三部作」と呼ばれる一連の交響詩「ローマの噴水(Fontane di Roma)」「ローマの松(Pini di Roma)」「ローマの祭り(Feste Romane)」があります。

 レスピーギは近代的な器楽曲を多く作曲する一方、16~18世紀の古い音楽に関心を示し、古楽に基づく作品も遺しました。その一つが、「リュートのための古風な舞曲とアリア」(Antiche danze ed arie per liuto)です。
c0191149_16483115.jpg リュート(=写真)は、15~16世紀によく使われていた撥弦楽器です。レスピーギは、このリュートのために作曲された古い作品を素材として、近代的な管弦楽曲あるいは弦楽合奏曲を創りました。原曲の古風な気品を損なうことなく、そこから新鮮な響きを引き出しています。
 「リュートのための古風な舞曲とアリア」は第1組曲(1917年作)から第3組曲(1931年作)までありますが、本日は3つのうち最も有名な第3組曲をご紹介します。下記の4つの小曲から成る弦楽合奏曲です。
1.イタリアーナ(Italiana)
 16世紀末の作曲者不詳の曲に基づく、3/4拍子の典雅な舞曲。
2.宮廷のアリア(Arie di corte)
 16~17世紀に活躍したフランスのリュート奏者、ジャン・バティスト・ベサールの作品による。
3.シチリアーナ(Siciliana)
 16世紀末の作曲者不詳の曲に基づく、3/4拍子のシチリア舞曲。全曲中最も有名な曲。
4.パッサカリア(Passacaglia)
 ルドヴィコ・ロンカッリの「スペイン・ギター音楽集」の中の曲に基づく。

 映像は、2003年に行われた保科アカデミー室内管弦楽団倉敷公演における、第3曲「シチリアーナ」の演奏の録音です。低音のしっかり響く、力強い演奏です。

  
【おすすめ録音】
 レスピーギ:リュートのための古風な舞曲とアリア(全3曲)(試聴可能)
 イタリア合奏団による演奏のCD。明るくつややかでよく歌うイタリアの弦楽本来の味わいが新鮮に楽しめる。
 Antiche danze ed arie per liuto (Ancient Airs and Dances), Suite No. 3, P. 172: III. Siciliana: Andantino(試聴可能)
 MP3ダウンロード。アイルランド国立管弦楽団による演奏の録音。
【おすすめ楽譜】
 OGT-234 レスピーギ リュートのための古い舞曲とアリア 第3組曲 (Ongaku no tomo miniature scores)
 「第3組曲」全4曲のスコア(総譜)。

[PR]
by asapykadan | 2012-07-07 17:12 | 室内楽曲