ブログ番組「クラシック名曲アルバム」

meikyoku.exblog.jp

2009年元日開局。Youtubeにあるクラシック音楽の動画・録音を紹介。1日1曲、短くて聴きやすい名曲をお楽しみ下さい。

ブログトップ

バイオリンソナタ第5番「春」~第1楽章 (ベートーヴェン)

 ベートーヴェン(Ludwig van Beethoven、1770-1827)は生涯に10曲のバイオリンソナタを作曲しました。本日はそのうち最も有名で人気のある、第5番ヘ長調Op.24をお送りします。
 この曲は1801年に書かれました。全4楽章から成り、幸福感に満ちた明るい曲想から、「春」という愛称で親しまれています。

 ベートーヴェン自身はバイオリンが下手だったので、自作のバイオリン曲を公開で弾く機会はほとんどありませんでした。バイオリンという楽器自体についてもピアノほどには通じていませんでした。そのため、彼のバイオリンソナタの旋律リズムはピアノが中心になっています。

 映像は、全4楽章のうちとりわけ親しみやすい第1楽章の演奏の録音です。バイオリンはユダヤ系ポーランド人でメキシコに帰化したヘンリク・シェリング(Henryk Szeryng, 1918-1988)、ピアノはポーランド出身で米国籍のアルトゥール・ルービンシュタイン(Arthur Rubinstein, 1887-1982)。

 

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめCD】
 ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第5番&第9番(試聴可能)
 ダヴィド・オイストラフ(バイオリン)&レフ・オボーリン(ピアノ)
【おすすめ楽譜】
 ベートーヴェン : バイオリン・ソナタ 第5番 へ長調 Op.24 「春 (スプリング)」/ヘンレ社原典版ピアノ伴奏付ソロ楽譜

[PR]
by asapykadan | 2009-04-13 21:19 | 室内楽曲