ブログ番組「クラシック名曲アルバム」

meikyoku.exblog.jp

2009年元日開局。Youtubeにあるクラシック音楽の動画・録音を紹介。1日1曲、短くて聴きやすい名曲をお楽しみ下さい。

ブログトップ

お前を賛える光栄のために(ボノンチーニ)

 本日は、イタリア古典歌曲「お前を賛える光栄のために」(Per la gloria d'adorarvi)をお送りします。

 イタリアのバロック音楽の作曲家ジョヴァンニ・ボノンチーニ(Giovanni Bononcini, 1670-1747)の作品です。彼はボローニャの聖ジョヴァンニ大聖堂で楽長職を務める等の活動をし、多くのオペラやミサ曲を作りました。1720~32年まではロンドンに滞在し、一時はヘンデルとライバル関係にあったそうです。
 この曲は、元は彼のオペラ作品「グリゼルダ」(Griselda、1722年作)の中のアリアでした。報われなくても一途に相手を想う気持ちが歌われています。現在ではオペラが上演されることはありませんが、この曲だけは単独歌曲として声楽コンサート等でよく歌われています。
Per la gloria d'adorarvi voglio amarvi, o luci care.
Amando penerò, ma sempre v'amerò, sì, sì, nel mio penare,
penerò, v'amerò, luci care・・・。
 お前を讃える光栄のために、愛せずにはいられない。おお、優しい瞳。
 愛し続けながらも苦しむ、苦しみながらも愛し続ける。
 苦しみながらもお前を愛す。優しい瞳。
senza speme di diletto vano affetto è sospirare,
ma i vostri dolci rai chi vagheggiar può mai e non, e non v'amare?
penerò, v'amerò, luci care!
 希望も喜びも受けてもらえない、報いのない情熱、悲しいため息。
 けれどあなたの優しく熱っぽい瞳を眺めない者があろうか?
 無理なことだ、愛してはいけないとは。
 苦しみながらもお前を愛す。優しい瞳。

 映像は2008年のもので、テノール歌手Stefano Algieriさんによる歌唱です。

 

※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめCD】
 愛の喜びは~イタリア古典歌曲集
 世界三大テノールの一人、ホセ・カレーラスのソロCD。「お前を賛える光栄のために」ほか、「愛の喜びは」「カロ・ミオ・ベン」などの有名なイタリア古典歌曲を17曲収録。

[PR]
by asapykadan | 2009-05-12 22:22 | イタリア歌曲