ブログ番組「クラシック名曲アルバム」

meikyoku.exblog.jp

2009年元日開局。Youtubeにあるクラシック音楽の動画・録音を紹介。1日1曲、短くて聴きやすい名曲をお楽しみ下さい。

ブログトップ

かやの木山の(山田耕筰)

 本日は、日本歌曲「かやの木山の」をお送りします。

 日本語の抑揚を活かした歌曲の秀作を多数遺した作曲家・山田耕筰(1886-1965)が大正11(1922)年に作曲したものです。詩人の北原白秋(1885-1942)と共同で創刊した雑誌「詩と音楽」に発表されました。当時活躍していた人気声楽家・藤原義江らによってレコードが発表され、コンサートのプログラムには頻繁にこの歌が入れられて、「この道」「からたちの花」など、山田耕筰の他の有名歌曲とともに愛唱されました。
 白秋作詞&耕筰作曲のコンビによって多数の歌曲が作られましたが、これはその最盛期の絶品で、耕筰自身もこの曲が大変気に入っていました。素朴で心温まる歌です。
かやの木山の かやの実は
いつかこぼれて ひろわれて

山家(やまが)のお婆さは いろり端
粗朶(そだ)たき 柴たき 燈(あかり)つけ

かやの実 かやの実
それ 爆(は)ぜた

今夜も雨だろ もう寝ようよ
お猿が啼くだで 早よお寝よ

 映像は、バリトン歌手・三原剛(みはら・つよし)さんによる歌唱です。

 
 
※今日の曲が気に入ったら投票!願います。
【おすすめCD】
 日本のうた(試聴可能)
 人気ソプラノ歌手・鮫島有美子のライフ・ワークともいうべき「日本の歌」。「かやの木山の」「浜辺の歌」「椰子の実」など、誰もが知っている日本歌曲の名曲を19曲収録したCD。
【おすすめ楽譜】
 最新日本歌曲選集 山田耕作歌曲集(1)
 山田耕筰の数百曲にも及ぶ歌曲作品の中から、「かやの木山の」「からたちの花」「野薔薇」など、代表的な27曲を選んで編集した楽譜。巻末に歌詞と解説がある。

[PR]
by asapykadan | 2009-06-20 23:27 | 日本歌曲